肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

かわしま整骨院からのお知らせ

インナーマッスル足りていますか?

福岡市南区野間のかわしまはりきゅう整骨院 整体院 野間院です。

8月も暑い中多くの患者様にご来院頂きありがとうございます。

インナーマッスルを鍛えると・・・

・姿勢を維持する ・基礎代謝を上げ体温を上げる・脂肪をエネルギーに変える

を手に入れることがでみます。

まずは、インナーマッスルチェックから始めましょう。

□30分歩けるが30分立っていられない □疲れやすい □猫背、姿勢が悪い

□疲れやすい、肩がこる □基礎体温が低い(36.5度以下)

□足が上がらない、よくつまづく □腰が痛い、ぎっくり腰をよくおこす

□内臓脂肪が多い

あなたはいくつ当てはまりましたか?

筋肉を貯める=筋肉貯金をご紹介します。

「座ってもも上げするだけ」身体を支える筋肉を鍛えます。

今回は「腸腰筋(ちょうようきん)」を鍛える運動です。

腸腰筋は日常動作の際にとても重要な筋肉で股関節の動きに影響がでます。

脚を上げることが少ないと筋力不足になりつまずいたり姿勢の悪さに繋がります。

➀椅子に浅く座り手を伸ばして手は椅子にそえます。

②背筋を伸ばしたまま片脚を股関節を折り曲げるようにゆっくり上げて2秒間キープ

ゆっくり下ろします

③反対の脚も同じように上げて下ろします。

*背中が丸くなると効果がありません。

片脚15回ずつを目安に「筋肉貯金」実践してみましょう。

自分では継続できない…あきらめないで!!

当院でインナーマッスル鍛えることができます。

その名も「凄トレ(スゴトレ)」30分寝ているだけで。

ぜひ、体験してみませんか?

ご予約・お問い合わせはお電話・LINE、インスタグラムのDMにて受付しております。

ご連絡お待ちしております。

電話

LINE