肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

かわしま整骨院からのお知らせ

福岡市南区で交通事故むちうち治療のことなら

交通事故による主な症状

むち打ち症
手足のしびれ、首や腰ほか各部の痛み
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの外傷

かわしま整骨院は、交通事故のケガの施術の経験が豊富で、野間・大橋・高宮から多数の交通事故患者様が来院されています。 整骨院とは柔道整復師という国家資格を有した者の施術を受けることができる医療機関で、柔道整復師の免許は厚生労働大臣から発行されます。交通事故でケガした場合には、自動車保険や自賠責保険※1を使用して施術を受けることができます。

病院にも専門(得意)な科目があるように、整骨院にも得意とする施術科目があります。交通事故のケガで近所の整骨院に通っているが、なかなか症状が治らない、それは交通事故を得意としている先生が施術をしていないからです。
交通事故の施術を得意としている整骨院では、首や腰をひっぱる施術や電気をあてるだけで済ませることはありません。患者様の症状に合わせた施術を選択していきます。
次に重要になるのが、整骨院が交通事故の知識があるかで、患者様の強い味方になれます。相手がいる事故の場合、相手の保険会社とやり取りをする事が多くなり、患者様は保険のプロとやり取りをすることになります。
その際、日頃通っている身近な先生が交通事故治識に優れていると、気軽に相談できアドバイスをしてもらえます。
当院は、交通事故のケガの施術経験が豊富で、交通事故の知識についても勉強会などを開き知識を習得しています。交通事故でお困りの方は、施術の得意な、知識の豊富な『かわしま鍼灸整骨院』にご相談ください。

むち打ち症

交通事故で最も多い症状がむち打ち症ですが、衝撃の大きさや衝突時の姿勢によっても損傷の程度は変わってきます。男女・年齢などの体格差などによっても損傷の程度は変わってきます。
交通事故に遭った日は、症状はなく、数日経ってから首、背中、肩の痛み、耳鳴り、頭痛めまい、吐き気、食欲不振などのむち打ちの症状がでることもあります。
そのまま放置しておくと、数十年に及ぶ後遺症となる場合もありますので、早めの受診をお勧めします。

交通事故でお困りの方は、『南区野間のかわしま鍼灸整骨院』までご相談ください。現在、野間・高宮・大橋から来院されている患者様がたくさんいらっしゃいます。

交通事故治療

※1自賠責保険とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務付けられている賠償保険です。一般に「強制保険」と呼ばれています。自動車事故による被害者救済を目的として作られました。 自賠責保険は人身事故のみの適用で、車両の損害など物損事故では使用することはできません。傷害による損害では治療費や休業損害、慰謝料などの損害が支払われます。 慰謝料は通院1日あたり4,200円という基準が設定されております。自賠責保険には120万円という限度額が設定されております。総損害額が120万円を超えると、相手方に対して請求することになります。相手方が任意保険に加入していれば保険会社が対応することになります(過失によっては対応してくれない場合もあります)

電話

LINE